最近話題の家族葬におすすめな葬儀社を口コミから徹底比較してご紹介します

葬儀を行うセレモニーホールを比較するポイント

葬儀を行うセレモニーホールを比較するポイント葬儀を行う上で欠かせないのがセレモニーホールです。
これは葬儀専門の会場のことで、現在では全国各地にセレモニーホールが数多くあります。
しかし、それだけ多いとどれを選んだらいいのか分からないという方も少なくないでしょう。
実は、セレモニーホールを選ぶにはいくつかのポイントがあるのです。

 

セレモニーホールを比較するポイントとは?

① 立地が良いか
「知り合いがそのセレモニーホールで葬儀を行ってたから」

「CMで有名なところだから安心」

などの理由で立地も確認せずセレモニーホールを選ぶのは避けた方がいいです

もちろん立地が良ければそれに越したことはないですが、駅から遠かったり山の奥深くにあったりする場合は参列者の方々が大変な思いをしてしまいます。
ですから、複数のセレモニーホールを比較して利便性が高く立地がいいかを見ることが大切なポイントです。

 

② 設備が充実しているか
そして設備に関しても目を向けましょう。
まず、高齢者や障害者の方々が参列した時に負担がかからないようにトイレや階段といった設備がバリアフリーの環境になっているかをしっかりチェックするといいです

また車で来る参列者の方々のために十分に駐車場のスペースが確保されているか、さらに泊まることを考えているのなら宿泊施設は完備されているかなども見ておくことが必要です。
このように設備が充実しているかという点もセレモニーホールを選ぶ上でポイントとなります。

 

③ 費用
セレモニーホールによって料金体系は大きく異なり追加料金がないところもあれば、あるところもあります。
これをきちんと確認しておかないと「最初の見積もりは安い金額だったのに、追加料金がかかって結果的に多くのお金を支払った」ということにもなりかねません。

実際そのようなケースは意外と多いです。
そのため料金体系がどうなっているのかを見た上で、トータルで費用がどれくらいかかるのかを事前にチェックしておくことが大切です

 

④ スタッフの態度や対応はいいか
セレモニーホールのスタッフの方々の態度や対応なども、比較する上で重要なポイントの1つとなります
例えば、セレモニーホールの運営会社などに問い合わせの電話をしたり、実際に現地の見学をすることでその時のスタッフの対応がどんなものなのかをチェックしてみましょう。

もしそこで、言葉遣いが悪く、雰囲気が良くないと感じた場合はそのセレモニーホールは避けた方が無難です。
できるだけ、スタッフの態度や対応がいいところを選ぶとあとで後悔せずに済みます。

 

⑤ セレモニーホールの大きさもポイント
セレモニーホールの大きさは大小さまざまあります。
例えば少人数専用のところから大人数専用のところ、さらにどんな人数でも対応可能なところまでバリエーションが色々あります。

ですから、しっかりセレモニーホールごとに比較を行い条件にピッタリな大きさのところを選ぶことがポイントです。
もし規模が大きい葬儀なのにもかかわらず、セレモニーホールのサイズが小さいとせっかく参列してくれた方が不便な思いする可能性があります。

また逆に規模が小さい葬儀にもかかわらず、セレモニーホールのサイズが大きいと費用が余計にかかってしまうことがあります。
なので、大きさに関してはよく考えることが大切です。

 

きちんと比較してセレモニーホールを選ぼう!

セレモニーホールを選ぶときには安易に決めず、事前に色々なところと比較するといいです
なかなか時間がとれないという場合もありますが、後悔しないように慎重に考えましょう。

そして自分たちの都合だけでなく、できるだけ葬儀に参列する方たちの負担もしっかり考えて選ぶことが重要です。