最近話題の家族葬におすすめな葬儀社を口コミから徹底比較してご紹介します

イオンのお葬式の口コミや評判

イオンのお葬式は、流通大手のスーパーマーケットチェーンを展開するイオンのグループ会社、2014年設立のイオンライフ(株)が運営している葬儀社です。郊外では特に知名度を有しているブランドなので、その安心感を強みとして会員などを集めています。

しかし、イオン本体とは少し経営姿勢が異なる様子で、葬儀プランも「火葬料金」や「式場料金」が一部しか含まれていないにもかかわらず「定額セット料金」などと記載しています。このような点においてグループ会社としての姿勢はイオンブランドを踏襲しているかは少々疑問がのこります。

また、イオンライフ(株)で提供しているお坊さん派遣サービスに関して、提携先の葬儀社が5億円の所得隠しに関与するなど不祥事を起こしています。これらの葬儀社は、現在もイオンの特約店として名を連ねており、消費者としては不安を禁じ得ない面があります。お布施をめぐる5億円の所得隠しを行なっていた事実に、どこまでイオン側が関与していたかは不明ですが提携葬儀社の質や僧侶派遣に関しては多くの問題点が指摘されています。詳細については下記リンクをご参照ください。

▼参考リンク

○イオンの提携葬儀社(特約店)が起こした不祥事

http://www.tax-firm.com/2008docs/2012_06/20120606.pdf

○キケン!安い僧侶派遣会社のウラ事情

http://blog.livedoor.jp/hakensouryo/

○イオンの葬儀に対するヨイショ記事について

http://funeralservice.livedoor.biz/archives/1972925.html

イオンのお葬式のここがおすすめ!①

イオンのお葬式の大きな特徴は、イオン自体がお葬式の施行をしてくれる訳ではないこと、葬儀場も提携葬儀社の式場などを利用して行われることです。お葬式の内容をある程度のものをセットにして基本となるプランを提供しています。これらの各種プランを元にして、お客様ごとに異なる条件(人数・場所[ 火葬場 ]・宗教)などを調整することで、正確な葬儀費用が算出される流れになります。

しかし、同社で利用が多いとされている「家族葬プラン」を見てみると「50名前後の参列者をお招きするお葬式に最適」とあるのですが、プランには返礼品や飲食費用が含まれていないので、プラン金額以外にも追加費用が必要になります。また、火葬料金や式場料金も一部の金額しか含まれないため、総額費用は見えている金額とは大分違ったものになることでしょう。イオンだから低価格と判断するのは早合点!このような面がありますのでイオンの利用を検討する時には、必ず事前に提携葬儀社を紹介してもらい人数・場所(火葬場)・宗教などの詳細を詰めて、すべての総額を確認してから最終判断を行うことをおすすめします。

イオンのお葬式のここがおすすめ!②

イオンのお葬式のホームページには多数の葬儀場が掲載されていますが、すべての葬儀場が網羅されている訳ではありません。提携葬儀社のものが中心になりますので、イオンにお葬式を依頼するとしたら式場や火葬場はどこになるのかを、必ず確認することをおすすめします。

また、イオンでは「空いている葬儀社や葬儀場を利用する」ことを方針に打ち出していることから、裏を解せば「人気の薄い葬儀社や稼働が低いセレモニーホールの利用」を余儀なくされる可能性があります。使い勝手の良い便利なセレモニーホールが、実はお客様の近所にあっても、そこがイオンの提携先でなければ案内されませんので、そのことを踏まえて慎重に検討することをおすすめします。

イオンのお葬式のここが残念

これは現在家族葬を提供している葬儀社の多くに言えることではありますが、やはりイオンのお葬式に関してもやや誇大広告が多い傾向があります。つい最近まで「追加料金不要」を打ちだしていましたが、現在は「定額セット料金」に切り替えています。行政指導が入ったのかは定かではありませんが、やはり複雑な葬儀を「追加料金不要」とするには無理があったのでしょう。

他社も同様ですが、提示プランに曖昧な部分があり人数・式場(火葬場)・宗教、などが明確になっていないため、お客様ごとに異なる条件を定額にまとめているように見せてはいますが、結局これらのプランでは不足が生じ追加料金が発生します。消費者としてはイオンブランドに期待を寄せても、イオンが葬儀を施行してくれる訳ではないこと、提示プランは費用面の安心感に欠けていることなどから「満足の行く葬送になるかどうかは危ぶまれる」という点が残念なところです。

また、イオンのお葬式に関するもう一つの懸念点は提携先の葬儀社品質です。過去に下記のような不祥事が起きていますが、変わらず現在もイオンの特約認定業者になっています。

○イオンの提携葬儀社(特約店)が起こした不祥
http://www.tax-firm.com/2008docs/2012_06/20120606.pdf

イオンのお葬式のその他の特徴・ポイント

イオンのお葬式についてまとめると

・イオンが葬儀を執り行ってくれる訳ではない。

・「定額セット料金」に不足が生じやすく葬儀費用のすべてが賄える訳ではない。

・追加料金に関する注意事項が多くあるので細かく説明を受けたほうがよい。

・実際に葬儀を行う場所や提携葬儀社がどこかを確認する必要性がある。

・上記を特定してから必要な葬儀費用の総額を見積り、本当の金額を確認したほうがよい。

このように専門的な観点から厳しめに中身を紐解きますと、全体的にあまり大きなメリットは感じられない結果となりました。イオンカード会員ならばポイントがもらえる利点もあるのですが、支払いが多くなってポイントをたくさん得ても本末転倒であることと、大切な人を滞りなく見送るにあたっては、この部分を一番に優先される方は少ないでしょう。少し見方を変えるだけで色々なことが見えてきます。下記専門家の意見もご参考ください。

○イオンの葬儀に対するヨイショ記事について
http://funeralservice.livedoor.biz/archives/1972925.html

葬儀屋ランキング
葬儀のミカタの口コミや評判
小さなお葬式の口コミや評判
イオンのお葬式の口コミや評判
シンプルなお葬式の口コミや評判
いい葬儀/鎌倉新書の口コミや評判